新保 一成(しんぽ かずしげ)

慶應義塾大学商学部教授。1961年生まれ。専門は,計量経済学,開発経済学(インド経済),産業連関分析。1993-95年ハーバード大学Kennedy School of Government,2008-10年インド エネルギー資源研究所(TERI)にて客員研究員。

現在は,インド農村部のエネルギー転換と女性の時間使用,それに伴う所得分布の変化について利用可能なマイクロデータを使って分析している。

◎ 講 演
貧困を測る
データで貧困を考えよう