やってみよう!データジャーナリズム実践講座

データジャーナリズムはオープンデータやビッグデータを報道に活かそうという試みで,歴史はまだ浅く,世界中でいまなお施行錯誤が続いている一方,データジャーナリズムの手法を取り入れた取材活動がスクープを生み出し,社会に影響を与えるなど,既に大きな成果もあげています。

本講では,データジャーナリズムの手法を,ワークショップ形式で実践を通して学びます。受講希望者は事前に,6月12日に行われる講演会『調査報道を変えたデータジャーナリズムの衝撃』を受講し,これまでの取り組みや手法などに関する知識を得ておいてください。

ワークショップでは,チームで公開されているデータを使ってデータジャーナリズムを実践します。

講師:藤代 裕之(ふじしろ ひろゆき)赤倉 優蔵(あかくら ゆうぞう)
開催日時:2013年6月15日(土) 13:00〜16:15
会場:慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎103教室