昭和の歴史と戦争を考える

歴史は「過去」情報の宝庫です。われわれは,過去の人間のさまざまな営みを伝えてくれる史料をとおして,過去に何が起こったのかを知ることができます。

それでは昭和戦前期の歴史を,われわれはどのように理解してきたのでしょうか?戦後70年にあたり,あらためて振り返ります。

講師:黒沢 文貴(くろさわ ふみたか)
開催日時:2015年10月23日(金) 16:30〜18:00
会場:慶應義塾大学 日吉キャンパス 第4校舎独立館D311
講演資料:pdf